AI

平成とIT・AI

平成最後の更新になりますので、平成の30年間がどのような年であったのかを振り返ってみたいと思います。新元号を伝える西日本新聞の号外に掲載されている、平成の年表を見ていてあらためて驚くのは、ソ連崩壊の序章となったベルリンの壁崩壊は平成元年であ...
マスコミ

地方を駆逐するNHK

今回もまず冒頭、与野党の政治家の皆様にお尋ねいたします。NHKのラジオ番組から、「地方」が駆逐されていることははご存じでしょうか。テレビは、偶然の機会で単発的に見る以外は、20年ぐらい見ていませんので、テレビでも同様の変化があるのかどうかは...
政治

5Gから都構想まで

まず冒頭、与野党の政治家の皆さんにお尋ねいたします。5G通信開始をめぐって、米韓がデッドヒートを展開していたニュースはご存じですか。僅かな時間差で米韓それぞれが、わが方こそ世界初と世界に向けてアピールしていますが、日本は何と、このデットヒー...
日本語

新元号と国語破壊

新しい元号、「令和」が発表されました。なかなかいい名前だと思いますが、「万葉集」という初の国書が出典になっていることも、大きな話題になっています。確かに万葉集は現存するわが国最古の歌集であるばかりか、詠み手も天皇から名もなき庶民までと、身分...
3.11

3.11衝撃のデータ・下

3.11 宮城県放射能測定結果-2 本日公開しました資料は、3.11の巨大地震発生前後の時期に、宮城県で観測された放射線量の記録です。日本分析センターのHPで公開されていたデ...
3.11

3.11 衝撃のデータ・上

本題に入る前に、五輪贈賄疑惑問題をめぐって竹田会長が退任することになりそうだとのニュースに一言。昨年12月、フランスの検察から事情聴取を受けたことから、東京五輪のイメージが悪くなるとのことで、任期延長までほぼ決まりかけていたにもかかわら...
社会

変質する日本人

日本人も変わったなあと思わせられる人物が再登場しました。公判が始まった、籠池泰典氏とご夫人の詢子氏です。森友学園騒動はこの籠池氏が震源地ですが、原因を作った張本人である籠池氏自身は全く責任を感じておらず、それどころか自分は騒動の被害者で...
宗教

韓国と阿波踊り

先日(2/25)、国会中継を聞いておりまして、色々思うところ多々ございましたが、河野外務大臣の日韓関係に関する従来からの持論を展開した答弁は、日本にとっては非常に危険なものだと思いますので、本日の主テーマとして取り上げることにいたしまし...
未分類

狂気=凶器と統計不正

韓国の国会議長が天皇陛下に対して、退位を前に韓国の慰安婦に対して謝罪せよとまで言った上に、戦争犯罪の主犯の息子とまで言い放ったという。ここまでくると、国交断絶もやむなしと思わざるをねませんね。日本政府は即座に韓国政府に対して抗議と謝罪を...
政治

官尊民卑な日々

厚労省の統計不正をめぐる国会中継を断片的にですが、聞いていると、改めてこの問題に触れずにはおられないという気分に襲われてきます。前回の統計不正の背後事情では、勤労統計不正の始まり、その動機を明らかにしましたが、不正も長年続けていると、当...